七色プリプラクティス開始!

  • 2016.06.15 Wednesday
  • 18:33
こんばんは。
先週の土曜日から奈良県の下北山村に居ました。
そうです、TOP50第3戦のプリプラのために七色ダムへ行っていました。

この七色ダム、よく「ホームだから楽勝やろ」的に言われることがあるんですけど、”よく知ってるからこそ怖い”というのが本音です。それもあって、少し早目のプリプラ開始となりました。

土曜日のお昼前にスロープロクマルさんから出船。
ガイドをしている池原のすぐ隣にあるのに、全然違うロケーションです。
池原のガレ場&岩盤も好きですけど、こっちの緑に囲まれたロケーションも好き。
そんな訳で、いつもの作業フォーマットとも言える「魚探掛け」をみっちりやりました。
今までほとんど寄ったことが無い場所などを中心に地道に見て回りましたが、とても新鮮な目で見れて楽しかったです。
まして、水は前回の野村ダムに比べてスーパークリアで魚探だけではなく、目でもいろいろと確認することが出来ました。
 七色で「お立ち」に縁が無い理由を自分で分析してみると、やはりこう言った作業が行き慣れてる故に蔑にされてきたからでは無いかなとと考えています。

そして、季節感も見るためにたまに釣りも。
実は、行ったその日からすぐに見えたのですが、まだまだ湖のあちこちにスポーニングベッドがあります。
今年は”真冬”がほとんど無かったため、スポーニングがいつもより早く始まったなという風に感じていましたが、何だかダラダラと続きそうな感じですね。
岩盤で、ノーシンカーを落としていくと、こんなskinnyなヤツが釣れてきます。40cm弱ですけど、重量は500gしかありません。ガリガリ。
また、他にもいろいろと反応してくれそうな釣り方も試しましたが、やはりまだミッドスポーン〜ポストというのがフィールドの主な季節なんだと思います。
いずれにしても、スローな釣りが良いのでしょう。

月曜日の夕方には船を上げて火曜日のガイドに備えて池原に移動しました。
GW以来の池原ですが、水位は少し上がっていてスーパークリア。これはこれで難しそう。
ガイドのレポートはまた明日にでも。

今週は日曜日からまた七色に入ります。
ちょっといろいろと試してみたいこともあるし、野村ダムでの反省を活かして詰めておきたい事もあるし。
第2戦は本当に勿体ない事をしてしまったので、それを次の試合ではぶつけたいと思います。


6月/7月のガイド空き日は下記の通りになります。
18〜22日(七色)
25日(土・池原)
27日(月・池原)
7月2日(土・三瀬谷)
7月11日(月・池原)
7月30日(土・池原)
7月31日(日・池原)
オールレンタルタックルの手ぶらコースもお手軽でオススメですよ!
080−1621−7122までお気軽にお問い合わせください。

 
コメント
コメントする








    

selected entries

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM