奥伊勢湖宮川チャプター第2戦

  • 2016.05.24 Tuesday
  • 18:57
こんばんは。
土曜日〜月曜日はとてもいい天気で暑かったですね。
もうすっかり夏ですよ、夏。
朝はまだ冷えますが、昼間は30℃くらいになります。かなり寒暖の差が激しく服装に困ります。

そんな土曜日はチャプターの前日プラのため、三瀬谷に浮いていました。
湖全体を流して感じたのは下記の通り。
1.スポーニングベッドが散見される(大き目のメスもペア)
2.フライ守りも散見される(何か所かはかなり大きい稚魚守り)
3.浅いポストは居ない(ように見える。オーバーハングの奥は見えない)
4.一段下のポストは不明(それっぽい場所をやってみても無反応)
5.回復しているアーリーサマー的なバスもそこそこ本田近辺では見受けられる
6.さすがにプリスポーンはもう…
こんな感じ。
この時期は、アングラー側である程度「どの季節感のバスを釣るのか?」を決めておかないとあれもこれも手を出すとロクな結果が出ないものです。
いずれにしても、超スローな展開になるのは明白で、集中力を要するなと。あとは翌日の水位次第かということで、一富士で五目中華食べて帰りました。

安定の一富士。実に旨い。そして健康的。汗をかいた身体に適度な塩味が染み込みます。

明けて、日曜日。

おニューのトーナメントシャツのデビュー戦は2本で13位。
内容的にはコレといって特筆すべきものはありませんでした。
一言でいえば、ポストスポーン期というのは、非常にスローな展開になって効率が悪く、見れる範囲は意外に狭いんだなということ。
もう少しスピーディーな展開になってくれれば良かったのですが、そうは甘くないものです。毎年この時期は課題には感じるのですが、徐々にですが進歩はしてきている気がしますね。
トーナメントですが、次は6月3日〜5日に主戦場となるTOP50の第2戦です。来週月曜日には愛媛に向けて出発となります。
それまではボートと身体のメンテをしっかりしておこうと思います。


6月のガイド空き日ですが、下記の通りです。
11日、12日、13日(池原/七色のみ可能)
14日 池原ガイドご予約いただいております。
18日〜23日(池原/七色のみ可能)
25日(池原のみ可能)
26日(小森嗣彦と遊ぼうin池原)
27日(池原のみ可能)
となっております。
詳しくは080−1621−7122までお気軽にお問い合わせください。

 
コメント
コメントする








    

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM