明日夜から池原入りです

  • 2016.04.29 Friday
  • 18:50
こんばんは。
明日までは釣りが出来ず…早くいろいろ試したい。。。。
と思っていたら、また新たなラインサンプルが届きました。
おかげで、1日〜5日の池原はかなり充実しそうです。


さて、その池原でいつもお世話になっているレンタル&昇降所のホワイトリバーさんですが、今年から私がボート整備を担当しております。もちろん、自分が納得するまでとことん作業してますので、ほとんどのエンジンは調子いいのですが、この写真の彼だけは…なかなか言うことを聞いてくれません(笑)
何百回とリコイルスターターを引いて、右手中指なんか皮剥けましたよ…
 でも明後日には絶対言うことを聞いてもらおうと思います。

インペラはこんな状態でした。そりゃパイロットウォーターも出んわ。
ちなみに、海で使用する船外機はインペラ交換時にサーモも一緒にセットで交換することが多いのですが、淡水の場合はそれが必要無くて楽ですね。
 池原は流木、特にサスペンド流木も多いですので、レンタルボートとは言え出来る限り丁寧に扱ってほしいものです。2馬力のペラは割りピンのみで止まっている物が多いので、すぐに折れちゃうんですよね。また、ギヤの故障も多いです。くれぐれも流木ヒットは勘弁してほしいです。
あと、2馬力の方はせめて「右側航行」くらいは知っておいて欲しいです。いくら免許不要とはいえ「知識不要」ではありませんので、せめて最低限の事は知っておいてほしいです。湖上でのトラブルは人命に係わることもあります。
特に、今日からゴールデンウィーク休みで湖上も賑わって来ているはずです。さらに今年は減水しているので、ボートの密度も濃いです。出船前に分からないことがあったら、スタッフに必ず聞いてから出船してくださいね。
 どこの湖(海)でも同じですが、”必ずライフジャケットの着用”をお願いいたします。

あ、あと、関東(愛知方面)から池原に初めて来られる方へ!
尾鷲ルートでナビを設定すると、必ずと言っていいほど尾鷲北から国道425号を指定されます。
恐らく距離的に近いからだと思われますが、これは、酷道です…すれ違いも満足に出来ない崖っぷちルートです。
紀勢道尾鷲北→国道42号(熊野方面)→途中の尾鷲熊野道の入り口は無視して直進→峠を登って長いトンネルを2つ通ります→小坂交差点を右折→下北山村方面へずっと道なりで、下北山村に入ります。
 もしくは、名阪国道針ルートで来るという手もありますが、紀勢道ルートの方がかなり早いです。
くれぐれも運転には気を付けて来てください。

さて、そんな大賑わいな池原に行くわけですが、私の池原ガイドもまだ全然空きがあります。
初めての池原だと、広すぎてどこで釣ればよいか?などが分かりにくいかもしれません。
そんな時のポイントガイドもしておりますので、お気軽に下記までお問い合わせください。
080−1621−7122
お待ちしております!
コメント
コメントする








    

selected entries

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM