つり祭りin紀ノ川

  • 2016.04.27 Wednesday
  • 19:00
こんばんは。
今日の三重県北部は雨。池原のある下北山村も雨ということで、もう少し水位が上がってくれたらなと思います。

さて、先週の日曜日は紀ノ川で「全国縦断チャリティーつり祭りin紀ノ川」でした。
このイベントは誰でも参加できるオープンなイベントで、おかっぱりの大会を中心とした様々なイベントがあります。
参加費だって、個人は500円、家族でも500円というかなりリーズナブルな値段です。
私もサポーターとして昨年に続いて行ってきました。


和歌山でも毎度お世話になっている、つり具のマルニシ(和歌山バイパス店)さんへ。
昨年は合川ダムのイベントでお世話になりました。
スタッフMさんと一緒に名物の和歌山ラーメンを食べに行った後に、買い物をしましたが、バスコーナーが去年よりも強化されていました!
 GWはセールもあるそうですので、ぜひこの機会に行ってみてください。
なお、今年の合川ダムのイベントは7月にあるそうですので、そちらも正式にアナウンスがあり次第こちらでもお知らせします。(今のところの予定では、私は試合と重なっていて参加出来そうにありません)

翌日の日曜日は、当初雨の予報でしたが、誰が強力な晴れ男なのか知りませんが上手いこと天候も回復。
朝こそ少し肌寒い日でしたが、今年も100人を超える参加者となりました。
オカッパリ大会が始まる9時前にはすでにすこし暑いくらい。

kaaminさんファミリーのイケメンお父さんも31cmをゲット!
娘さんがバスを見つけて、お父さんが釣りあげるというナイス連携プレーでしたよ!
タックルは、Fantasista YABAI FYNC-69L MGSに新型のRevo LTX-BF8Lという超軽量ベイトフィネスタックルでした。
Revo LTX-BF8の128gという軽さには誰もが驚きますね。



去年と同じく、ピッチング競技も行われ…珍しいシーンですが、福島プロも参加。
10mほど離れた的(ストラックアウトみたいに9分割されている)をピッチングして撃ち抜くのですが、これまた普通の釣りのピッチングと違い、地上から30cmほど上に的があって当てにくい…オーバーハングの下に入れて行くのなら分かりますが、空中ですからねぇ。皆さん苦労されてました。
 一応プロの意地は見せておきましたが(笑)

この中から未来の釣り人が出て欲しいなと思いますね。
子供に喜んでもらえるっていうのもこの大会のコンセプトの一つ。
子供向けの賞も盛りだくさん!
お見かけした中には去年のつり祭りにも参加されていたファミリーも何組が居たので、そういうのはとても嬉しいですね。
個人の部では優勝が48cm、3位でも42cmということで紀ノ川はやはりオカッパリでもポテンシャル高いです。


2年連続で100名を超える参加。
年齢層も適度に散っていましたが、印象としては、もう少し中学生や高校生が多かったらいいのになと感じました。
今ではかなり見なくなりましたが、街中で自転車のカゴに2ピースのバスロッドを刺して走ってるのを見ると「頑張れよ!」と思います。
今回の参加者の中から、釣りを続ける人が一人でも多く出てくれたらなと思いながらお手伝いさせていただきましたが、こちらもこういうオープンなイベントはあまり経験出来る機会がないので、かなり楽しませていただきました。
ご参加戴いた皆様、ありがとうございました。
また来年もお待ちしております!

この日のうちに池原にトンボ帰り。
そして、、、まさかのリコイルスターター地獄が待ち受けているとは(笑)
その話はまた明日にでも。

5月1日〜5日、まだガイドに空きがあります。
この機会にぜひ一度池原を体験してみませんか?
080−1621−7122(北山フィッシングガイドサービス)
お気軽にお問い合わせください。

 
コメント
コメントする








    

selected entries

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM