4月22日の池原ガイド

  • 2016.04.26 Tuesday
  • 18:49
こんばんは。
先週木曜の晩から旅に出て、帰宅したのが昨日の夜。
とりあえず4月のラッシュは終わって、よやく少し落ち着きました。

その4月22日は、釣りビジョンさんの番組「つりステーション」の中のガイド紹介コーナーでもある”週刊 ガイドる!”をご覧
になられてWFGからご予約いただいた池原ガイドでした。
ゲストは、同じ地元の川原田様。池原初体験だそうです。
当日の池原の状況は、雨によって少し増水し、ここのところ低かった水位からは1mほど上がっている感じでした。水質も雨の後にもかかわらずクリア。
 6:50にホワイトリバーを出船し、まずは前鬼筋バックウォーター手前から上がって行きます。
ベイトフィネスにセットした、ミッドクローラー(スカッパノンブルーフレック)にネイルシンカー(1.8g)を入れて、ボトムをシェイクしながら4mくらいまで引っ張ります。シンカーが重目なのは、”確実にボトムを取りたい”というのと、ミッドクローラー自体がかなり高比重なのでボトムに立たせるには重いネイルシンカーの方が良い姿勢を保ってくれるという二つの理由です。

 しかしながらバスの姿も見えず、ベイトフィッシュも居ない…どういう訳か全く生命感が無い。
丁寧にやっているにも関わらず、全くバイトも無く、ほどなくして前鬼筋のバックウォーターに到達してしまいました。
 ここでも、不思議なくらいバスの姿は無く、水温を見てみると、ボディーウォーターが15.5〜16℃なのに対して、バックウォーターは13℃。
 雨によって、濁りというよりもクリアではあるが冷たい水が入って来てましたね。

そんな訳で川筋を捨てて、最下流部の北ワンドに移動。
こちらも岩盤を丁寧にネコで攻めますが、不思議なくらいバイトが無い。
すぐさま、南ワンドに移動して、ようやくゲスト様にファーストフィッシュ!

池原初フィッシュは30cmほど。アベレージが大きいのが池原の特徴ですね!
ほどなくして、

40ジャストサイズにパワーアップ!
そして午前の最後には、、、

出ました53cm!
あらら、初池原で50超えてしまいました。
下に向かってかなり突っ込まれてましたが、川原田さんも落ち着いてやり取りしてくれたおかげで無事に取り込めました。
直前にベイトフィネスから普通のベイトタックルに持ち替えてもらっておいて良かった!
午前をかなり長めに取ったので釣果はこの他にもう1本で終了となりましたが、初池原でいきなり50行ってしまうと、次からまた敷居が上がってしまいますね(笑)
川原田様、ありがとうございました!

その後、日曜日の和歌山での”つり祭り”を挟んで月曜に池原に戻ってきましたが、水温は16〜17℃で状況はかなり本格的なスポーニング期になりつつあるようです。
 ”お立ち台ボート”もかなり増えて来ました。
恐らく、今年のゴールデンウィークは大いに盛り上がることと思われます。
レンタルボートをご予約の方は、なるべくお早めに各レンタルボート店にお問い合わせください。
また、5月1日〜5日は池原ガイド予約受付中です!

北山フィッシングガイドサービス
5月1日(日)〜5日(木) 池原ガイド
5月7日(土)〜9日(月) 三瀬谷ガイド
080−1621−7122までお気軽にお問い合わせください。
お待ちしております!
 
コメント
コメントする








    

selected entries

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM