今の池原は、、、

  • 2016.02.09 Tuesday
  • 18:50
こんばんは。
土曜日はフィッシングショー大阪へ。
そして日月は足しげく池原ダムへ行ってきましたよ。
と言っても、明日の講義のための画像を撮りに行くのが主な目的でした。
でもそこは釣りもしてみたいじゃないですか。

という訳で釣りも3時間ほどやりましたが、結果は2バイトノーフィッシュ。Oh! My god!
ミドストで1バイト。2秒くらい重量感を味わいましたが、外れてしまいました。ディープはコツっと来ただけ。
冷えるとどうしてショートバイトになっちゃうんでしょう?
おかげでMGXが活躍することはありませんでした。
日曜日は冷たい爆風、月曜日は風が弱いにも関わらずなかなか強い冷え込み。
不思議なことにディープは恐ろしいほどバスからの反応が無く、ご覧の通り生命感があるのは中層だけ。
映っているのは恐らくウグイの群れかと思われますが、それにしても今年は例年とは違いすぎます。
水温は9〜9.5℃と例年より2℃ほど高く、シャローでもバスの姿が見えたりします。
この時期はバスの代謝も落ちて来て、プライムタイムが極めて短くなる傾向がありますが、今年はまだまだバスも動けるようです。
FBなどのSNSを見ていても、今年は「初バス釣れました!」的な投稿が例年よりも早いので、全国的に同じ傾向にあるのかと思われます。エルニーニョ現象ってすごいですね。
暫く不安定な時期が続くかとは思いますが、浅いレンジのバスはそのままスポーニングへ向かうのかもしれません。
池原も日々季節が進行している感じがします。

大好きな「きなりの湯」もアップデートされていました。
2月から券売機が導入されています。
回数券って昔からありましたっけ?
スタンプカードはそのまま継続して使用できます。


そして、私もプロ戦への準備を進めました。
3月19日、20日のマスターズ戦が今年最初のプロ戦になりますが、航行届の提出に必要な”船の写真”を撮ってきました。
書類一式を準備して発送しました。早明浦ダム、野尻湖、河口湖、琵琶湖…ボートが湖のステッカーだらけになってきました。
今年も頼むよ、ジャベリン君。

明日は、ヒューマン大阪校にて特別講義です。
魚探について話をしてきますが、当初は機械的な構造や物理的な原理なんかをやろうかと思いましたが、前でしゃべってるだけでは面白くないし、全部聞くだけで理解してもらえるとは思えないので、思い切って質疑応答だけにしてみようかと考えています。
ケーススタディー用の画像も撮れたし、明日が楽しみです。
 
コメント
コメントする








    

selected entries

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM