新作ロッド

  • 2012.02.21 Tuesday
  • 18:54

 こんばんわ、仕事をしてるフリしながら実はDEEZ SCANDALを観てるオールド☆ムツヲです。
しかし、何だ彼のカッコ良さは…あのスカし加減といい、俺には全くないぞ(汗;
ちなみに、まだ全然スマホを使いこなして無くて写真撮ってもハレーションみたいになっちゃって全然ダメ。。。まだハイテク野郎にはほど遠いみたい(笑)

DSC_0009.jpg
さて、今日は19日のタックルベリー三重鈴鹿店さんでのベーシックセミナーでも展示した、今年の新作ベイトフィネスロッド2機種をご紹介したいと思います。
先日ある程度サワリは書いたのですが、2機種とも新開発のナノ コンポジションカーボン素材"Powerlux"(パワーラックス)を使用し、既存素材より7%の軽量化、8%の強度アップを実現しています。

で、今回は実際に持ってみた感じを。
どちらも、実際にリールをセットしてラインを通してみました。
リールはコチラも新発売になるREVO ALTとREVO LT。ラインはバニッシュ。ウルトラ7ポンド。
一つ目は、河辺プロのFantasista YABAI!! Bait Finesse FYNC-69L MGSです。
コチラはYABAI!!では2作目のベイトフィネスロッドですね。
1作目の62L MGSと同じマイクロトリガー(通称:カワベトリガー)が付いています。
この手首の動きを邪魔しない程度のトリガーってすごいイイです。全機種このトリガーでもイイんじゃないかな?って思うくらい。
軽さはですねぇ…確かに軽い!!!
6フィート9インチという長さでこの軽さでイイんかな?って思うくらい軽いです。ただでさえマイクロガイドでかなり軽量化されてんのに…実際に計ってみた重量は、、、ちょっと書けませんわ(仕様変更などがあると変わっちゃうので)
ベンドに関しては、河辺プロらしいレギュラーテーパーにちかいファストテーパーってところでしょうか?何にでも使えそうな感じを残しながらもトーナメントロッドっていう感じ。
1作目の62L MGSと同じく、ピッチングもキャスティングもイケるロッドですね。他のベイトフィネスロッドにこの感じは無いんじゃないでしょうか?ビギナーからメンターまで苦労せずに使えると思います。

二つ目は小森プロのベイトフィネス1作目、STUDIOUS 9 FSNC-69LS MGS。
YABAI!!と同じ6フィート9インチ。
だから、実物を立てて並べると当たり前だけど同じ長さ。
でも、小森プロのSTUDIOUSシリーズ特有のグリップ長が1インチほど短いため、キャストに使う部分の有効レングスは1インチほど長い、つまり7フィートロッドのような感覚です。
これは、STUDIOUS全体に言えますが、グリップ長を詰めて有効レングスを伸ばすというのは、収納性はそのままに長めのロッドを使える感覚です。しかも、取り回しが非常にイイ。
そして、さらにスゲー思いきってるなと思わせるのは、何とトリガーが無い!!!
で、このロッド、実際にリールをセットして初めてそのリールシートのフィット感がわかります。
リールをセットして、グリップすると、ちょうどリールシート下部のむき出しになったブランクス部からの盛り上がりが小指の手前に来て、ちゃんと引っかかるように設計されてます。
これって、結構考えてあるんじゃないでしょうか?ブランクスから直接振動が伝わる上に、ちゃんとグリップ性能も高い。
もし、お店にあったらリールをセットしてもらって握ってみてください!
ベンドは、YABAI!!に比べたらファストテーパーの度合いが強いです。DEEZの69や67ほど「カリッカリ」っていう感じはしませんが、トーナメントロッドって感じです。
バットも強く、ベイトでライトリグが使いこなせる感じ。私だったら…ライトテキサスとかで使ってみたいですね。
こちらもめちゃ軽いです。20年前の人が握ったら倒れるような軽さです(笑)

こんな感じですが、STUDIOUS 9 Bait Finesse FSNC-69LS MGSはそろそろ予約受付開始です!
もちろん、タックルベリー三重鈴鹿店さんでも予約出来ます。
2機種とも、これからの時期はフィネスな釣りで活躍してくれそうな感じです。
現場でこの軽さが体験できたら幸せやろなぁ…

コメント
なぬ?
FSNC-69LSって予約制だったの?
コモさん何にも言ってなかったぞ(汗)
あぶね〜あぶね〜。
  • B.K
  • 2012/02/22 6:41 PM
>B.Kさん
予約制ではありませんよ(汗;
予約しておいた方が、確実に早く手に入るということです。
分かりにくい書き方で、申し訳ありません(汗;
  • ムツヲ
  • 2012/02/22 6:48 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
人一倍、トレーニング量はこなしているのに、球速が伸びない…あなたは、どうすればより速い球を投げられると思いますか?ピッチャーとしての理想的な身体を作る方法をぜひご覧下さい。
  • 【野球】ピッチング・スピードアップ!
  • 2012/03/03 11:59 AM

selected entries

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM