昼休みにちょろっと行ってきました

  • 2011.11.03 Thursday
  • 15:01

こんにちは、祝日の今日は皆さんイベント行ったり釣り行ったりして楽しんでおられるでしょうか?
こんな日なのに仕事してるオールドルーキー ムツヲです。

しかも、今日は昼休みが短い。。。
その短い昼休みですが、昨日書いた試乗会に行ってきました。
F1000091.jpg
カロライナスキッフ。スズキの4st115psとパワーポール2本を搭載してました。
形としては、デカいジョンボート。24ftもあります。
ビームがアホほど広いのと、底が平らなので片側に人が乗っても全然傾きません。
とにかくデッキスペースが広い。そのまんま住めそうなくらい広いです。作業用の台船みたいなイメージ。
ハルは内側が発泡ウレタンで埋まっているのか、波に当たってもベコベコした軽い感じはしません。
今日は港から出ても全然波が無いベタ凪だったので、他船の引き波くらいしか試せませんでしたが。
センターキールが通って無いこの船は、コーナリングが気になりますが、実は意外とバンクしてコーナリングします。
ジョンボートに10psほどのエンジンを付けてコーナリングすると、モンキーターンみたいになりますが、この船はちゃんとバンクしてコーナリングします。チャインがちゃんと引っかかってる感じ。
あまり今まで体験したことの無い船でしたね。
船速は3人乗りで40km/hほどでした。
確かに浜名湖で流行ってるのはよく分かります。

ま、私はどっちかっていうと、コンソールに付いてたHDS10で遊んでましたけどねぇ。
海水で使うとどう表示されるのかが試したかったんですけど、かなり楽しめましたよ。
ストラクチャースキャンでサイドスキャンすると…バースに魚が付いてるかどうかスグに判断出来ちゃいます。しかも、ソイツらがベイトフィッシュなのか、それともシーバスやチヌなどのある程度サイズがある魚なのかまで丸見え…
 何本かバースを比べてみたところ、付いてるところと付いて無いところがハッキリわかりました。
ありゃ、シーバスやチヌやる人にとってはかなりヤバい武器になると思います。
だって、居る場所がボートで真上に行かなくても判っちゃうから。逆に言えば、魚が付いて無い場所をバッサリ切り捨てられます。
ストラクチャースキャンは海でも全然有効ですね。
まだ導入してない人は、ゼヒ、検討してみてください。

では、17時まで仕事頑張ります(汗;

コメント
スゲェ〜?
  • たか
  • 2011/11/03 9:15 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

archives

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM